リサイクル事業

滋賀・三重・愛知・岐阜・福井・大阪
京都・兵庫・和歌山・奈良での
解体工事は中谷組にお任せ!

無料お見積もりへ

解体工事

解体工事の流れ

工事終了後に、近隣周辺の皆様にご意見をいただき、常にお客様と近隣に目を向けております。
また、工事後に新築されるお客様、工務店の方にスムーズに引き継ぎできるよう最新の注意と施工方法をもって工事をおこないます。

ご依頼

どんな小さなご依頼もお客様のご要望にお応えいたします。

現場調査

見積もり

現地にて敷地面積、建物面積、お庭の状況や付属建物の現状を詳しく調査させていただきます。

契約および説明

ご契約時には、工事の流れ及び分別解体等の計画について書面を交付し、親切・丁寧にご説明させていただきます。

工事着工準備

建設リサイクル法による届出を工事着手7日前までに行い、工事着手前の最終計画打合せを入念に行います。お客様には、電気・電話・水道・ガスの停止連絡をお願いいたします。

近隣挨拶周りおよび周辺調査

隣接の方をはじめ、工事車輌搬出入経路にいたるまで、近隣住民の皆様にご理解、ご協力をお願いいたします。また、近隣のご要望があれば着手前に事前家屋調査を行い現場周辺状況確認もさせていただきます。

仮説工事着手

仮設養生足場の組立及び粉塵飛散防止対策に養生シートの設置を行います。また、必要に応じて特殊防音シートで覆うこともいたします。工事用電力及び散水用水道を設置確認後着工いたします。

内外部分別解体

ようやく工事の着工です。リサイクル法に基づいて分別解体を丁寧におこないます。ここで無理をすると再使用、再利用に影響が出てしいます。『別ければ資源、混ぜればごみ』

主構造物解体

ほとんど、主構造物だけになれば主構造物を取り外す様に解体していきます。

建物基礎解体

上部工すべて解体後は基礎、土間を取り壊しいたします。この時、既存の地中埋没配管設備もスッキリ取り除きます。

近隣御礼挨拶

工事完了後は近隣をはじめ、周辺の状況に工事影響の有無を確認し、工事完了御礼のご挨拶をいたします。このお礼が自社の工事方法の適正であるのかを確認する方法でもっとも確実な手段なのです。

整地・完成 引渡し

最後は既存土にして整地転圧し、ようやく完成引渡しします。ご要望があれば、最終土量調整(盛り土、処分)もお客様のご指示通り施工させていただきます。